様々な花粉症の予防方法について

花粉症は非常に辛いので、人々に悩んでいます。では、花粉症の予防方法はなんでしょうか?ほんブログでは、花粉症の予防方法の詳細情報についてご紹介します。

まず、花粉症の予防と対策に最も効果的なのは、マスクの着用です。様々な種類のマスクが市販されていますが、必ずしも「花粉症用」のマスクを使う必要はありません。花粉症用のマスクは息苦しいと感じる方は、通常のマスクを着用するだけでも、体内に入る花粉の量を3分の1以下に減らすことができます。

次に、室内に入る花粉を防ぐという花粉症の予防方法です。花粉が付着しやすい素材の衣服着用は避ける。また、家に入る前には、衣類や髪に付着した花粉をはたき落とす。室内の花粉が飛ばないよう、加湿器を利用して部屋の湿度を上げてみましょう。室内の湿度が上がれば、花粉が湿気を含み、重くなって落下するからです。ちなみに、最近の空気清浄機には、加湿機能だけでなく、花粉を吸いこむ機能なども付いています。

そして、風の強い晴れた日は、外出を控えめに(とくに、昼前から午後3時頃までが花粉の飛ぶピークです。この時間帯だけでも、なるべく室内にいます。

また、りんごに多く含まれる水溶性食物繊維ペクチンに、アレルギー症状の原因物質を減らす効果があリます。即効性はありませんので、少しでもいいから毎日食べることが重要です。料理に利用したり、すりおろしたりしても成分の働きは変わらないのでいろいろ幅広く活用できる果物です。

Copyright アレルギーと花粉症の情報センター 2017
FixedWidget