アレルギーの詳細情報について

花粉症はアレルギーの一つです。では、アレルギーはいったい何でしょうか?ほんブログは、アレルギーの詳細情報についてご紹介します。

アレルギーとは本来、体の外から入ってきた細菌やウイルスを防いだり、体のなかにできたがん細胞を排除するのに不可欠な免疫反応が、花粉、ダニ、ほこり、食べ物などに対して過剰に起こることをいいます。過剰な免疫反応の原因となる花粉などを、アレルゲンと呼びます。

アレルギーで起こる病気のおもなものは、花粉症、気管支喘息、食物アレルギー、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎、じんましんなどです。

アレルギーの症状は、複雑さ、重症度、徴候の点で異なります。アトピー性のアレルギーでは、アレルゲン暴露の影響は即時生じることもあります。症状は、目の痒みから、湿疹、鼻炎、結膜炎、気管支収縮、嘔吐、下痢まで様々で、程度にも差があり、まれにアナフィラキシーに至ることもあります。

アレルギーの原因とは、いろいろあります。アレルギー発症には遺伝的なもの、内蔵機能の低下、自律神経の乱れ、IgE抗体を作りやすい、免疫力の低下など、アレルギー体質が大いに関係しているのですが、中でも、免疫力は最も重要な鍵です。免疫力低下は根本の原因です。

アレルギーは環境因子に原因があれば、環境整備が大切です。ヒトの垢や髪の毛のつきやすい布団も掃除することや、天日干しや布団乾燥機などで、畳・じゅうたん・寝具から湿気を追い出すことなどの予防方法があります。

Copyright アレルギーと花粉症の情報センター 2017
FixedWidget